石川県の島七ツ島
七ツ島
七ツ島(ななつじま)
輪島沖の無人島群
住所/石川県輪島市名舟町人口/無人島
アクセス/輪島港から漁船。(定期船で舳倉島へ行く途中で見ることができる)
[北島群]
大島(おおしま):面積/0.03km2、周囲/1.7km、標高/61.7m
狩又島(かりまたじま、かわずじま):面積/0.001km2、周囲/0.46km、標高/10m
竜島(たつじま、うじま):面積/0.006km2、周囲/1.2km、標高/36m
[南島群]
赤島(あかじま):面積/0.01km2、周囲/0.67km、標高/37m
荒三子島(あらみこじま):面積/0.026km2、周囲/1.5km、標高/59m
烏帽子島(えぼしじま):面積/0.002km2、周囲/1.0km、標高/36m
御厨島(みくりやじま):面積/0.016km2、周囲/2.0km、標高/38.9m
概要
輪島市から北へ約20km。5km四方の海域に小島が点在。大島、狩又島(かりまたじま、やわずじま)、竜島(たつじま、うじま)、御厨島(みくりやじま)、赤島、烏帽子島(えぼしじま)、荒三子島(あらみこじま)の7つの島で構成されている。
この海域は魚が豊富で、昭和40年くらいまでは漁の時期に大島や御厨島に仮小屋が建てられ、住み込みで漁が行なわれていた。
大島には船着場があり、井戸や灯台が立っている。

関連リンク

輪島市輪島市観光協会

●日本の島へ行こう石川県の島七ツ島

19/04/18---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.